nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

赤坂:黒猫夜

 あまり間をおかず、またマニアック中華を決行してしまいました。といっても今度はちょっとおしゃれな感じ。さすが赤坂ですね、な「黒猫夜」*1に。これがまた大ヒットでした。お店を教えてくれた美人人妻1号さんに感謝です。本人お休みでしたが。
 

 例によって写真は夏目さんとこ*2で見ていただくとして、山羊の壺煮が当面お休みというのが残念だった他は、メニューの怪しげなところばかり頼んでたような。いや、あいなめの清蒸とか基本なのも注文してましたけど、真っ先に鴨の舌、豚の大腸、鶏の足など端の方ばかり注文してました(爆 味付けはどれも上品かつ刺激的にまとまっていて、なかなか高級感が。それから何と言っても臭豆腐ですが、台湾で食べたやつより十倍臭かったですよ。くさやなんかかわいいもんでした(日本酒に合うし)。しかしおいしいのは確か。臭い!とちょびっとしか食べないときちんと味わえないので勇気をもって少し多めで。。。正直、おいしくはあったけど次食べるのはもっと先で、という感じ。修行してから出直します。相方はそのおいしさに感動してがっつり食べてました。うーむ、さすがチーズ好き。
 臭豆腐については、初心者向けに臭豆腐を使ったオムレツみたいなのもあって、それも!食べたのですが、香りがぷ〜んとするものの、臭豆腐のうまみ自体があまりないので、初心者の方こそかえって、勇気りんりんで臭豆腐そのまんまにチャレンジした方がよいかもしれません。
 ごはんものはハムユイのチャーハンと担々麺を。担々麺は麺・スープとも特筆すべきものはありませんでしたが、チャーハンはおいしゅうございました。まあ担々麺は自分の中でハードル上がってますので。そうそう、白米も頼んだけど、ジャスミンライスが出てきて、これは高ポイントでした。料理を頼んで、ごはんにのっけて食べるってのがよさそうです。
 売りのお酒は、やや高めでしたが(いや良心的な設定だとは思うものの、たくさん呑むと。。。)、確かにいろいろ楽しめました。おいしかったです。酒、重要。
 価格は全体的に安くはないんですが、マニアック中華な人もそうでない人も楽しめるようになっているので、これは宴会にも使えます。また行かなくては。

*1:http://r.gnavi.co.jp/a457100/

*2:http://blogs.itmedia.co.jp/natsume/2007/05/post_bdb8.html