nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

蛇の道はヘビ

 品川教室のO師兄より、霊学関係の書籍をお借りし、そういった本が多い書店として目黒の八幡書店*1を教えていただきました。さすが蛇の道はヘビ!感謝、感謝。
 

 八幡書店は明治大正期の復刻をかなりしているようで、霊学関係の本が、まあたくさんあります。お借りした本は昭和(というより戦後)になってからの本ですが、研究書というよりそうした復刻物とどうも地続きのようです。まだしっかり読んではいませんが。
 ようするに、研究対象と先行研究とが重なってるといえるわけで、しかも現代において、こういうことに詳しい人はそれこそ在野の研究者/実践者としてたくさんいる、実際そのお一人から今回こうしていろいろ教えてもらった次第、というわけで、これをじゃあアカデミズムな研究の方にどう落とし込むか、というのはなかなか難物です。
 とりあえず現代を傍目に見つつ、明治大正のあたりからアプローチ、でしょうか。真怪研究会のネタだなあ。
 

*1:http://www.hachiman.com/index.html