nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

ヨガとエロ妄想

 R25の記事で「僕らのカラダに眠る神秘…“究極のオーガズム”とは一体!?」*1というのがあって、またエロネタのベタ記事かあと思って読み流してたら、けっこうおもしろかったです。
 

ようは前立腺の刺激で男子も女子と同じような快感を得ることができるっていうよく聞くネタだったんですが、最後に性科学者の清宮多志郎さんとかいう人のコメントが載っていて、ヨガには、

生殖器を支配する神経が集まる尾てい骨から仙骨のあたりを床に押しつけるエクササイズが多いため、結果的に性感を刺激することがあります。また、骨盤の底にPC筋という性感帯に深く関与している筋肉があるのですが、これを意識せずに鍛えてしまっているという可能性も

あって、腹筋運動だけで絶頂感が訪れるとか。流行のヨガエクササイズを思いっきりエロ妄想で語ってて、それどんなD.T.力?と思ったものの、実は意外といいとこついてたりして。。。
いや、ヨガや内丹の瞑想の基盤となるのは下丹田だし、性的な力を生命力に還元するという思想ですから、そうした実践を裏付けるモノとして骨盤の底にPC筋(前立腺やGスポットと関係)があるというんであれば、神秘主義に還元しない説明が一つできるなあと思ったんです。妄想成分高めではありますが。
妄想ついでに考えたのが、走圏とかやっていると気持ちよくなりますよ、てのはこれと関係するんかなと。下端腰でPC筋が鍛えられてるんだろうか、とかそんなことを考えました。何かが元気になったとゆーお話を聞いたことありますし、ね。

*1:http://r25.jp/index.php/m/WB/a/WB001120/id/200707051117