読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

中国の共生思想:諸子百家のことばから

おとつい26日に職場の企画で実施した公開講座「共生への道を求めて−東洋の心に学ぶ−」*1で中国古典をネタに共生の思想について話させていただきました。主な内容は以下の通り。

  1. 「気」を語る言葉を、オカルトやニセ科学で言われるような実体的な何かとしてではなく、日常生活を生き生きと実感するごくごく普通の感覚として理解する。
  2. 実際に中国古典の中に共生の思想を読み込んでいくにあたって、まずその背景にある世界観の概略をつかんでおく。
    1. 人と自然のつながりとして、『易経』から天人相関の思想をみる。
    2. 人と人、社会のつながりとして、『大学』『中庸』の修養論をみる。
  3. 理論を実践に落とし込むケーススタディとして『論語』を読む。
    1. 教条的な倫理として読まない
    2. 世間知的な人情として読む

が、盛り込みすぎで時間が足らず、個々のテーマも駆け足気味になってしまいました(>_<)
本当は身体の問題をここに織り込んで、中国古典の実践としての静坐、みたいなところに持っていきたかったのですが、時間がありませんでした。

*1:http://www.toyo.ac.jp/manabi/koza/exten_b/65.html