nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

進め!88式

今日は2009年冬の易筋経講習会第2回目でした。練習メニューはバッキーズの方をどうぞ
実戦を考えて行うのではなく、自分の身体を作りかえるものとして行うようにと教わり、今回もそのように李先生は話されていたのですが、しかし88式の風格は昨夏よりもより前へ前へと出る感じで、なんだかより好戦的になっていませんかあ(^_^;)

何でも、これまで学んでいたものと別の風格の88式を、劉万川先師の別のお弟子さんから学ばれたそうで、その成果が反映されているそうです。原理が同じだから何の違いもないだろう?とのことですが、なかなかその境地には至れません。ともかく新しく習うごとに切り替えて練り直していかないと。これもまた原理をつかむための過程かなと思います。
易筋経の方は前回よりも軽めの構成でしたが、何だかやるほどにきつくなります。あうう。李先生曰く、理解がすすんだよ、と。やっぱり理解ってそういうことなんですね、そうじゃないかなとうすうす思ってました。
で、きつかったせいか、88式の出来が悪かったようで、李先生からは昨夏の方がよかったな、疲れてるんじゃないかとのこと。自分ではきちんとやってるつもりでしたが、伝播中心の写真を見ると、まあ座れてないねじれてない。ダメだこりゃ。疲れてるというのはそういうことかあ。無意識に易筋経でやることを避けてたんすね。そんな自分が憎めません。