nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

内聖外王と静坐

シンポジウムで中島隆博さんが西田幾多郎(と丸山真男)と新儒家(熊十力、梁漱溟、牟宗三)を否定政治学から比較するという基調講演をされていた。どうも一昨年に書かれた論文をベースにされている様子。むう、読まないと。
とはいえ、勝手にこっちのテーマに引き寄せて聞いていましたが(^_^;)
そう、静坐!西田幾多郎も坐禅やってたし、新儒家のみなさんも静坐やってたそうです。こっちが一方の極で哲学的な実践とすれば、もう一方の極には宗教的な実践があって、それは道文研の宮田さんが昨年の道教学会で発表されてた紅卍字会の静坐の話とかに行き着くわけですね。で、今回僕がやったのはその間を接続するものになるということかと。これは!いけるかも。。。とおもしろがってるのは僕だけですか、そうですか。