nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

実はあった!走圏で邪気を払う方法!

走圏はあくまで自分を鍛えるもの、それで周囲の邪気を払ったりみたいなオカルトなことないでしょう、と書いていたのですが、伺ったところ、実はこういう口訣があるんだぞ、と教えていただきました。

 四方走圏(四方に走圏を行えば)
 日月滅邪(陰陽の力で邪を払う)
 莫牛馬勁(牛馬の勁がないと)
 覆蕉尋鹿(真実も夢となる)※
※『列子』に出てくる偶然手にした鹿肉を麻で隠しておいたらそれを夢だと思い込んでしまった木こりの話をもとにした故事成語
発勁がきちんとできるぐらい、それも明勁(馬)だけでなく暗勁(牛)ができるぐらい勁力を蓄積できるようになると、陰の気を陽の気に変換することがちゃんとできるようになるそうなんです。
そこで特別な呼吸法(これはまだ教えられないとの由)を使うと、周囲の陰気を吸い取って陽気をはき出すことでその場を浄化できるんだとか。董海川が道士から八卦掌を授かったとき、実は併せてこうした呪術の類のものも学んだとのことでした。
そのうち教えてくださるそうなので、それを習ったら道教のどの系統に由来するものか調べることができますね。八卦掌の源流を探す手がかりになるかもしれません。

。。。もちろん、賢明なるみなさんは口訣を斜めに読まれてることと思います。