読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

部活020:山を登りながら下れ!

晴れ時々八卦掌

今日も下盤を中心に練習してから、磨身掌を練習しました。順勢掌は連続して動作を行う練習もしました。上下にうねるように動くんですね。
さて、李先生が前回から強調されたことの一つが、自然に、というものでした。前回は呼吸、今回は抓地について。僕は前々から李先生から伺ってましたし、その考え方自体中国哲学の通底音の一つなので、特に違和感もなく普通に納得していたのですが(もちろん実際にできるかどうか別だーい(ToT))、どうもぴんと来てない人はそこそこいたようで、李先生から直接そういた話を聞けるというのはよかったのではないかと思います。
それはそうとして、今日の口訣は以下の通り。

  • 平起平落 ……足裏を地面と平行に上げ下げする
  • 五指抓地 ……しっかり地面をかむ
  • 上鬆下緊 ……上は力を入れず下は力を入れる
  • 上身不動 ……身体を動かさず移動する
  • 膝下前行 ……膝から下だけが動いて移動する

また、力の入れ方の比喩として、次のような言葉を教えていただきました。

  • 前如下山
  • 後如登山

前足は下山するときのように力が入り、後ろ足は登山するときのように力が入るとの由。うう、難しい。