nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

麺をのばすこつと練習のこつは同じ

練習後に李先生といっしょに食事をしたのですが、麺をその場で店員さんが伸ばしているときに、八卦掌の練習もこれと同じだと李先生が言われました。ようすれば、麺を大きく伸ばすには7回8回重ねて強くしてからでないと無理なように、じゅうぶん強くなってない僕が無理に息んでもぶちっと壊れてしまうとか何とか。
冗談めかしての話ですが、つまりは僕は無駄な力が入って練習しているというわけです。もちろんこれは前々から注意されていたことなんですけども、そこが先生から見たら改善点としてやはり目立つということなのでしょう。
ただ逐一修正されないのは、一つは外形の問題ではなく内面の問題なので自分で時間をかけて修正しなくてはならず、もう一つには一応徐々にましになってきているから、まあ経過観察ということになのかも。
ともかく無理な負荷をかけずに、じゅうぶんのばす練習が必要なのだということでしょう。