読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

形と式の違い

龍形や熊形は練習するほどに各動作の区切りが判然としなくなり熊そのもの龍そのものになっていくことを練習の目的とするのに対し、単勾式は各動作をはっきりと切り分けることが目的になっていくのだそうです。個々の動作において武器を持っているとしてどう動くか、ということが講習の際にたびたび問題とされたことが具体的な違いの表れの一つではないかと思います。もっとも燕になったり鷹に化けたりはするわけですが。
しかし最初は武器なんて物騒だなと思っていたのですが、で、実際の用法の段になると物騒なんですが、しかし動作としては流麗で、確かに武器をもって行えば舞のように見えるだろうと心惹かれるところもあります。まあ今のところは雀やひよこの類の風格しかないすけど(^_^;)
というわけで今日はこんな感じの練習でした。
http://magui-style.blogspot.com/2010/02/201011.html