読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

立ってもすごい磨身掌

昨日の講習会で、つくづく分かったのが、李先生は立ってもすごいということです。磨身掌の母掌を習ったときと違って、高めの姿勢から始まったんですが、これがいまいちしっくりこない。
それで工夫していくうちに、どうもどんどん身体が勝手に低くなるんですね。きつい。だが少し動作がマシに。よし要求通りに。あれまた低く。の繰り返しで、下腿が悲鳴上げちゃいました。
それで改めて気付いたんですが、李先生は高くてもホント自然、低くするとどんだけ低くなるのかという低さです。前はその低さばかりに注意を引かれてましたが、高い姿勢の難しさにようやく気づきました。ようすれば僕は全然腰が回ってないってことですね。いや道は遠く、おもしろい。