nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

六本木ヒルズでイルミネーション&プラネタリウム

イブ×8でヒルズに行ってきました。もうかなり迷わなくなった(^_^)/
麻布十番のむら田で釜飯を食べてむふーとなったところで、けやき坂を登りました。日本で最初に青色LEDのクリスマスイルミネーション始めたとこ、だっけ?
f:id:nomurahideto:20101216203006j:image
それから毛利庭園へ。
f:id:nomurahideto:20101216203432j:image
そんで展望台へ。
f:id:nomurahideto:20101216213610j:image:left
美術館の展示はこれまでのワースト3に入るひどさだったけど、まあ料金セットだったので。現代アートで好みのものに出会ったことがほとんどないなあ。まあ博物館好きという段階で、好みのベクトル真逆だもんね。
今回はもう一つ目玉があって、「3D ウォークスルー型 プラネタリウム」という代物。これがかなりよかったです。全部で4つのプラネタリムがあって、最初は東京の夜景を少し立体ぽくした地面に写し、壁に星空を写すというものでした。最初、あの大平貴之さんのプロデュースにしてはちゃちい夜空で始まったのですが、これは夜景がついている限りの東京の夜空という演出。もしも不夜城の東京から全く電気が消えたら。。。とそこからはがつーんと星空を見せてくれました。しかもそのまま宇宙に飛び込んでいって、これがまたよかった。
ウォークスループラネタリウムでは立体に星を配置し、中心の地球から見るといくつかの星座が確認出来るようになっていました。また地球から星空を見上げているところからスタートして、太陽系、銀河とどんどん広がって、あっという間に宇宙の果てに。それからまたぐんぐん戻って地球で終わるというかっこいい展示もありました。で、最後に素のMEGASTARの星空も見れました。
デート向けのロマンチックな雰囲気と天文知識の学習効果がマッシュアップした好企画でした。楽しかった−。