nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

特別展「北京故宮 書の名宝展」

卵筆流に参加するようになって、書を書くのが楽しくなると、書を見るのも何となく楽しくなったりして、それで日程ぎりぎりに江戸博の特別展「北京故宮 書の名宝展」*1に行ってきました。

常設展は楽しいけれど仕事とプライベートとで何度か来てるので、今日は特別展のみです。
王羲之の「蘭亭序」(の模写)日本初公開、ということで、閉館間際も人がいっぱいでした。
各作品はけっこう空いていましたが、メインのところだけは警備員に係の人と二人もいてしかもロープを張って並んで見るというたいそうなことに。
で、見たことは見たのですが、うう、まだ僕にはすごさがあんまり分かりませーん。
とはいえ、楷書やら行書やら篆書やら、それぞれそれなりに楽しめました。これ好きとか、嫌いとか多少言えるようになったし。。。いまさら?

*1:http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/kikaku/page/2008/0715/200807.html