nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

すべてがBになる

今日は2009年冬の八卦掌講習会第6回目でした。練習メニューはバッキーズの方をどうぞ
今日は寒い会場だったのですが、しばらく走圏をしていると顔と指先から汗が出始め、どうも昨日の発見はよかったようです。ここしばらく汗をかく量が減っていて、少し停滞してるなと思ってたのですが、やはり楽をしていたのだなと再確認しました(^_^;)
李先生からは、まず上盤の中正を安定させ、次に胸を落とし、丹田を感じろ、それ気血が集まるんだ、と改めて指示がありました。夏の時にも同じように指導されていたのですが、やはりすぐに上に上がっちゃうんですね。

ところで、今日も精神をのびやかにとか高揚させてとかそういった指示が何度も出ていました。ここで言う精神には気持ちとか気合いとか魂とかそういった意味合いではあると同時に、精気神における神とも意味が連続しているので、訳しきれなさがどうしても残り、いろいろ試行錯誤しているのですが、結局のところは別に精神論でも何でもなく、ベタに姿勢に対する要求として、身体が縮こまってるので背筋伸ばさんかい、という実践的な処理をするのがよいのだと思います。近代人はその妄想力で俯いていても宇宙と一体になれるんですが、伝統的な身体観ではそうはいかず、やはり精神のありようと身体のありようは一致するのです。であれば、精神的に聞こえる要求はひとまずすべてベタに身体的な要求に変換するという手続きを踏むことで、はじめて僕たちは伝統的な身体と精神に近づいていけるのではないでしょうか。