nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

多言語電子書籍端末は仏典がお好き

Engadget japanese経由*1で「翰林電子本」なる電子書籍端末が大陸の会社から販売されていることを知りました。記事で紹介されてた10型大画面の新型にはタッチペン対応のやつがあって*2、それはそれでよさそうなのですが、現行機種の方にはもっとぐっときました。
 

その「Hanlin eReader V3 with VizplexTM 」のスペックは以下の通り。

Screen:600*800 6inches
OS: Linux OS
Format Support: PDF,DOC,WOLF,MP3,HTML,TXT,CHM,FB2,
Djvu,PNG,TIFF,GIF,BMP,JPG.
Language Support: English, Chinese,
Russian, Ukraine, Turkish, French, Spanish, German, Dutch, Japanese, Korean, Bulgarian, Estonian, Polish and more is adding...
Accessories: 1 charger, 1 USB
cable, 1 earphone, 1 battery and 1 hand band.

まず言語サポートに日中韓入ってます。てことはおそらくGBK以上でしょうから繁体字も問題なし。うおー欲しい。そして対応フォーマットにPDFやDjvuも入ってます。ますます欲しーい。Djvuといえば近代ライブラリーが前使ってましたけど、中国の電子図書館でも割に見かけるフォーマットなので、これが読めるのはすばらしいです。日本で買えないのかな。
新作の大画面型は対応フォーマットからDjvuが外れてるみたいだし、多言語対応度も謎なのでちょっと評価しづらいですね。
 
中国語サイトの方をみてみると、「電子仏典」なんて製品*3も売っていて、「收录了《大正新修大藏經》和《乾隆大藏经》,同时包括《卍新纂续藏经》、《佛学大词典》、佛号、佛乐、课诵、咒语等」という豪華さ。いいかも。ただ「电子佛典标配了1GB的SD卡,其中包含了大量佛学资料和经文。」ともあって、それなら最初からSDカードだけ追加で得ればいいのにとも思うんですが、「进行了针对佛教领域使用特点的改造」とあると、どんな改造してあるのか気になります。通常版としても使えるならこっちを買うのがいいのかなあ。道教徒向けもの出しちくり〜。

*1:http://japanese.engadget.com/2008/01/17/v9-10-e-ink-ebook/

*2:http://www.jinke.com.cn/Compagesql/English/embedpro/prodetail.asp?id=36

*3:http://www.jinke.com.cn/Compagesql/embedpro/prodetail.asp?id=30