読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

マンガのキャラがいつも同じ服を着ていることを武道的に説明すると

マンガのキャラがいつも同じ服を着ているのはどうしてか。内田樹さんは、『ONE PIECE STRONG WORDS』*1の下巻において、それは武道家が(あるいは一流スポーツ選手、例えばイチローがいつもカレーライスを食べるように)ルーティンワークを繰り返すことで、自分をセットアップするように、毎朝同じ服を着、同じ麦わら帽子をかぶることで自らの心構えを作っているのだ、というようなことを述べています。
キャラの同一性を担保するために外見のデザインを統一しているのだ、というような技法的説明がまあ定法でしょう。しかし、現実に毎日同じ服を着ているやつがいるとしたら、それは何のためなのか、という説明を武道的に行うことは、ルフィの強さをマンガの中にとどめず、現実の僕たちと接続する一つの回路になっているように思えます。
批評や研究でなく、ファンブックの解説として書かれていることを思えば、このような現実に存在するものとしてキャラを語ることは、ファンによるマンガ語りとして王道でしょう。しかも、サザエさん家の間取りを考えたりするような設定の細密化*2が物語の内部に止まっているのと比べ、マンガの「お約束」自体にリアリティを持たせる点で、長谷川裕一さんのすご科学シリーズ*3のようなメタな楽しみもあります。もっともディケイドやゴウカイジャーによってすご科学シリーズ的楽しみは公式設定化してしまいました。

*1:[asin:4087205827:detail][asin:4087205878:detail]

*2:[asin:4537252774:detail]

*3:[asin:4140803649:detail][asin:414080503X:detail][asin:4140808012:detail]