読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nomurahideto's blog

http://researchmap.jp/nomurahideto/

二の腕シェイプに単勾式、バストアップに龍形掌

晴れ時々八卦掌

女性陣にとって、単勾式は二の腕シェイプによいそうです。確かにのばしてねじりますもんね。
今回改めて単換掌は勁を練る動作であることをはっきりと教えていただきました。単換掌の異なる変化は異なる勁を練るというのも非常に納得。具体的なわざとして練習しないことを頭では分かっていたのですが、まだまだ理解が届いてませんでした。
しかも新しい単換掌で練る横勁は武器使用において要になるものだそうで、なるほど、最初の武器として八卦掌では鴛鴦鉞を習うわけです。また「短兵器練長。長兵器練短。」を単勾式の換掌を通して具体的に教えていただきました。やっぱりレトリックなんかじゃなかった(^_^;) 

しかし横勁を練ろうとするとすげーきついです。そして走圏の次の段階としてこれは重要なのでした。すべては単換掌の中に、さらに走圏の中にあるわけで、李先生が僕たちのレベルを一段階引き上げるというのはこういうことかなと。
今日もあいかわらず物騒な話が炸裂していましたが、おもしろいのは、単勾式のかたち自体に怒りをおさえる効果があるというだけでなく、燕のようにかろやかに単勾式で動くことにより心がリラックスするのだそうです。五禽戯の鳥の気功(鶴ですけど)と同じことなのだとか。癒し系の養生法がそのまま殺伐とした戦闘法になるあたり、馬貴派の本領発揮といった感じです。しかしこれで易筋経、五禽戯、八段錦と四大気功のうち三つまでも少しずつかじったことになりますね。ううむ、おもしろい。

バッキーズのサイトに主な内容を記録してあります。
http://magui-style.blogspot.com/2010/01/2010_24.html